2010年7月26日 日本パッケージングコンテスト2010 『ロジスティクス賞』受賞

 (社)日本包装技術協会主催により年1回開催している、日本パッケージングコンテスト2010において、「ロジスティクス賞」を受賞することができました。

 300kgの製品荷重が背面側に偏荷重になっているピアノを倉庫で3段積み保管することが可能な輸出用のオール段ボール包装。パレットは製品のキャスターの部分荷重を逃がして、平面で製品の荷重を受ける構造になっています。また、ピアノの表面の塗装は、非常にデリケートな為、梱包材との接地面積を少なくし、製品に傷がつかない様に配慮しています。そして、梱包後に同梱品の椅子を出し入れする必要がある為、箱の正面に椅子ケースが収納可能な開閉式の箱「カンガルーボックス」を設けています。

 オール段ボール化によって、100%リサイクルが可能になり、さらに、梱包作業も従来の50%に軽減され、部品点数も60%削減することができました。平成22年には、材料のリデュースを目的に、パレットの桁間にピアノのキャスターを落とし込む仕様に改良し、年間段ボール使用量12トンの削減を実現しました。