2020年1月16日 JAPAN STAR経済産業省製造産業局長賞 受賞!2019日本パッケージングコンテスト

■受賞名
経済産業省製造産業局長賞
(容器包装・包装資材として優れている中で、空間容積の縮小、簡易包装化や減量化等、特に包装の適正化に貢献しているもの)

■作品名
「40年来の課題 大型重量物木枠包装からALL段ボール包装実現」

ダイキン工業株式会社様、津和産業株式会社様との共同出展
40年間木枠であった包装仕様を“ナビエースプラス”を使いオール段ボール化。
誰でも組立が可能。さらに梱包時間を1/3に削減。
年間2,000セットでCO2 180トン削減。
800kg 2段積みが可能。
環境にも人にも優しいエコロジー包装。
2019日本パッケージングコンテスト受賞作品紹介
リンク先
http://www.jpi.or.jp/saiji/jpc/2019/003.html


2019日本パッケージングコンテスト
主催;公益社団法人日本包装技術協会
後援;経済産業省、日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)などほか7団体

「2020年1月16日 JAPAN STAR経済産業省製造産業局長賞 受賞!2019日本パッケージングコンテスト」に1件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。